製品

ソリューション

研修サービス

サービスとサポート

パートナー

会社概要

{{search ? '閉じる':'検索'}}

CA Technologies のアップグレード・サービス


アプリケ ー ション・エコノミーの 中での競争は企業 にとって大きなプレッシャーとなり、そのために技術が進歩する反面、進歩した技術を導入することが企業には負担になっています。CA Technologies は技術革新を製品ポ ートフォリオ 全体で提供することを使命としています。 CA Technologies のソリューションをアップグレードすることで、最新機能をご利用いただくことができます。

CA Technologies のアップグレード・サービスをご利用いただくことで現在の製品リリースに迅速に移行でき、労力とリスクを低減し、なおかつ最新の製品リリースで利用出来る優れたソリューションを活用できます。しっかりした枠組みのアプローチに従って、CA Services ではソフトウェアをアップデートしたときに最大の効果が得られるようサポートします。 CA Services のエキスパートが現在の実装アーキテクチャと設計に加え、ビジネスに対する影響、およびシステムの機能とビジネス・ドライバを評価します。また、アップグレード前に環境の改善に関する推奨事項を提供し、ソリューションのアップグレード後、期待どおりに機能するか確認します。CA Technologies のアップグレード・サー ビスによって、ソリューションの新しい特長と新機能を最大限に活用することができるので、保守コストの削減とソフトウェア・ソリューション使用率の向上を実現できます。

ビジネス上の課題


変化の多いアプリケーション・エコノミーの中で最新技術に追いつくためには多くの労力が必要です。システムのアップグレードはビジ ネスにとってメリットがあるにもかかわらず、日常業務や他のイニシアチブへの集中が求められるビジネスと IT の利害関係者にとって、 ソリューションの新バージョンへの移行の優先度は決して高くありません。アップグレードのリスクと利点に対応するのに必要なリソース、 適切なデータおよび明確なアップグレード計画がなければ、組織は重要な製品の修正と機能強化の機会を失うことになり、そのために ソリューションのパフォーマンス、使用率およびシステムのスムーズな運用に悪影響が及ぶ可能性があります。

ソフトウェア・アップグレードを成功させるには、時間とリソースを集中させる必要があります。 現場のスタッフはアップグレードに必要なすべてのデータを収集する時間がないため、データにギャップやエラーが潜在し、運用のリスクやプロジェクトの中断によってコストが増加する可能性があります。

また、アップグレードのメカニズムのみを重視していると、プロセスを検討し、使用状況を評価し、新しいソリューションで強化された部分を活用するための貴重な機会を逃しかねません。

主な実績

  • CA Technologies 製品の最新リリースへの効率的な移行
  • ソリューションの設定とデプロイの迅速化
  • 移行によるリスクの最小化
  • カスタマイズに代わる製品機能を利用したアップグレードの簡 略化
  • 古いソリューションの保守コストの削減 
  • 管理と将来のアップグレードに向けた対策の向上
  • スタッフの生産性の向上
  • 短期間で投資効果を実現

主なサービスの特長

  • アップグレード前のヘルスチェックにより、潜在的なリスクの特 定と、実装されたソリューションを改善する機会を提供します。
  • CA Services は準備の評価、新しいアーキテクチャのデプロイ、 移行による統合、製品環境のデプロイ、データ移行、ソリューション使用率の向上など、ソリューション・アップグレードのすべての局面を管理および実行します。
  • CA Services のプロフェッショナルはアップグレード経験が豊富なため、迅速かつ正確に作業が進行します。
  • 専任のサポート・アドバイザがアップグレード全体をサポートします。
  • お客様の社内リソースを重要なビジネスと継続的なプロジェクトに集中させることができます。

サービス概要


CA Technologies のアップグレード・サービスは、 既存の製品から最新の製品リリースへの効率的な移行をサポートします。 CA Services が提供するわかりやすいアップグレード・アプローチによって、リスクとお客様のチームの負担が軽減されるため、お客様のスタッフは日常業務に集中できます。 CA Technologies のアップグレード・サービスは、お客様のソフトウェアとビジネスを熟知した経験豊富なプロフェッショナルが対応するため、安心してアップグレードできます。

標準のアップグレード・プロセスは 2 つのフェーズに分かれ、アップグレード・アセスメントで現在の製品の状態を分析して必要な修正 を判断してから実際にアップグレードを実行します。

フェーズ 1: アップグレード・アセスメント・サービス

CA Services のアップグレードの第 1 フェーズでは、現在のソリューションの状態を評価および把握します。 そのデータに基づいて、投 資を最大限に活用して組織の要件に対応する方法を判断します。 CA Services では以下の手順を実行します。

•  プロジェクト開始当初は、ヘルスチェック・ワークショップに必要な情報を収集します。

  • 技術的なヘルスチェック:このワークショップでは、システム・インベントリの取得を含めて環境の現状を評価し、サイジングの基準を理解し、既存のパフォーマンスの問題、現在のカスタマイズおよび統合を確認します。また、すぐに改善すべきポイント、 将来のサイジングの基準と仕様、カスタマイズおよび統合の要件を特定し、推奨事項を提供します。
  • 機能のヘルスチェック(オプション):このワークショップでは、ビジネス・ドライバを特定し、現在の機能、機能の使用例、既知のギャップを理解し、将来の状態のロードマップを特定および提供します。 機能のヘルスチェックでは、ビジネス機能に関する価値ある情報に加え、アップグレード後、将来的にサポートが必要になる内容も提供します。
• アップグレードを成功させるのに必要な変更を含め、アップグレード計画と推奨事項を提供します。 その内容にはアップグレードのために推奨される方法や手法、統合およびカスタマイズ計画、バックアップ / 復旧計画での使用(必要に応じて)が含まれます。これらの推奨事項と評価の結果はレポートとして提供され、ビジネスと IT の利害関係者と共にアップグレードの実施の判断をするときの参考資料として使用できます。
 
また、CA Services ではセルフサービスのアップグレード・アセスメント・ユーティリティ・ツールを複数の CA 製品で提供しています。 これらのユーティリティ・ツールによって、お客様と CA Services に環境に関する情報が提供されるため、ソリューションのアップグレードに必要な労力全体を把握できます。アセスメント・ユーティリティを使用できる製品は以下のとおりです。
 
• CA Application Performance Management (CA APM)
• CA Product & Portfolio Management (CA PPM)
• CA Single Sign-On (CA SSO)

フェーズ 2:アップグレードの実行

アセスメントが完了したら、CA  Services が新しいリリースのための環境を準備します。 手順は以下のとおりです。

• アップグレード前に、既存の問題の修正、アップグレードと必要なバックアップ作成に関わる CA と顧客の担当者の特定など、環境、ソリューションおよび組織の準備を行います。

• アップグレードとデータ移行の実行:このプロセスでは可用性とソリューションに合わせて自動化するか手作業で行うかを決め、既存のバージョンに上書きでインストールするか、既存のバージョンからデータを移行して新たにインストールするかを判断します。

• アップグレード後の作業ではソリューションと環境の有効性を確認し、アップグレード前の状態と比較し、ビジネスに適した機能を追加してソリューションを拡張します。

CA Services のアップグレード・フレームワーク

サポート・サービス


CA Services チームのエキスパートに加え、ソリューション・アップグレードを担当する専任の CA サポート・アドバイザと協業するオプションもあります。 CA サポート・アドバイザを追加すると、知識と経験豊富なエンジニアがアップグレード・チームに加わって移行を支援するため、安心して移行することができます。 CA サポート・アドバイザはアップグレード前の推奨事項の提供と状態確認からアップグレード・ プロジェクト中の問題解決まで、すべてのステップに参加します。また、アップグレードを確実に成功させるために、アップグレード完了後 30 日間は継続して担当します。

サポート終了のリリースまたは製品終了の製品に必要なアップグレード・サポートは、 CA サポートが提供する CA エクステンデッドサポートに代わるサービスです。 これは、CA  Technologies がサポートする最新バージョンの迅速な活用を可能にするためのサービスです。

 

CA Technologies のトレーニング


アップグレードが完了したら、チームが新しいソリューションを確実に使用できるようにする必要があります。 CA Education の正式な製品トレーニングを購入すると、新しいソフトウェアを効果的に活用して移行を成功させるのに必要な研修を受けることができます。 CA Education ではスケジュールと予算に合わせて選択できるよう、受賞歴のある幅広いコースを多様な形式で提供しています。