コーポレート・アイデンティティ

CAブランドは革新の象徴として認知されています。ここでは、その効果的な使用について説明します。

Related Videos


CA Technologiesブランドの使用


以下では、CAの商標、サービス・マークおよび商号の使用方法について説明しています。CA Inc.のソフトウェア製品に関する文章を作成する前に必ずご一読ください。印刷またはWebサイトへのアップロードの期日より1週間以上前に、CAの営業担当者にCAまたはCA製品について記述したすべてのテキストをその予測される最終決定の日付と共に提供する必要があります。その担当者はCAのマーケティング部門と法務部門がその資料に目を通したことを確認します。CAからの承認を必要とする活動については、書面による承認を受けるまで待機し、資料を印刷のために送信したり、Webサイトにアップロードしないでください。書面による承認が必要な場合は時間いただきますことをご了承ください。レビュープロセスによって、CAの製品名、サービス、または商標の不適切な使用に起因する法的問題を回避できます。

はじめに


商標、商号、またはサービス・マークは、よく知られている会社の高品質の純製品の購入を顧客や見込み客に対して保証するものです。CAは多数の商標とサービス・マークを使用および維持しており、それらすべてを熱心に奨励してきました。そのため、社名とブランドの認知はパートナーとその顧客にとってメリットとなります。

商標とサービス・マークの適切な使用は、その商業的努力を継続的に成功させる上で非常に重要であるとCAは考えています。CAはCA製品、サービスおよびコーポレート・アイデンティティの認知を高めるために多額の投資を行っています。そのため、CAの再販業者、ディストリビュータ、提携している独立系ベンダー、およびコンピュータ業界内外の企業がCAとその製品を適切に表示できるよう、当社は以下のようなCAの商標、サービス・マークおよび商号の第三者による使用のガイドラインを作成しました。

このガイドラインに慎重に従うことによって、CAとパートナーはその市場におけるCA製品、すべての独立した製品およびCAと関係するベンダーの質と価値に対する認識を継続させることができます。

以下のガイドラインの遵守を怠った場合、CAは米国の州法と連邦法、またはその他の国の同様の法律範囲内で、CAの商標およびサービス・マークに対する業務上の信用を保護するために適切な措置を講じます。

CAの商標とサービス・マークの使用に関する質問の大半は、これらのガイドラインで回答していますが、不明点がある場合は、CA法務部宛にご連絡ください。

商標、サービス・マーク、商号


これらのガイドラインでは、以下のとおり定義します。

商標: 他社が製造または販売している製品からCAの製品を識別および区別するためにCAによって使用される任意の単語、名前、記号、またはデバイス(またはそれらの任意の組み合わせ) (例:CA Endevor® Software Change Managerなど)

サービス・マーク: 他社のサービスとCAのサービスを識別および区別するために、CAによって使用される言葉による名前、記号、もしくはデバイス(またはそれらの任意の組み合わせ) (例:SupportConnect smなど)

商号: 会社がそのビジネスを識別するために使用する名前(CAの商号はCA, Inc.など)

CAの商標、サービス・マーク、商号の使用


CAの商標、サービス・マーク、または商号を使用するすべての当事者は、この文書、米国の該当する州と連邦の法律、および/またはその他の地域の同様の法律の記載に従って、ガイドラインを遵守する必要があります。

CAによって「許可、認証、または承認された」という表現、CAから「許可、認証、または承認された」と解釈される可能性のある表現、または、CAによってそのように認識される表現は、CAからの特定の書面による権限を得ずに使用することはできません。CAの商標、サービス・マーク、商号は、真正のCA製品と組み合わせてのみ使用することができます。これらのガイドラインは、そのような書面による権限を構成するものではありません。トレーニング、ユーザ・グループ、またはコンサルティングなどのサービスを提供する組織は追加の情報が必要な場合、これらのプログラムのCA担当部門に連絡してください。

商標、サービス・マーク、商号の文法的な使用


商標およびサービス・マークは、一般的な名詞を説明するために使用される適切な形容詞です。たとえば、「CA Endevor® Software Change Manager」のように使用します。CAの商標およびサービス・マークは、複数形、所有格形、または名詞や動詞として使用しないでください。以下に例を示します。

誤った使用:
Buy several CA Endevor Software Change Managers for your department.

正しい使用:
Buy several copies of CA Endevor® Software Change Manager software for your department.(所属部門のために複数のCA Endevor® Software Change Managerソフトウェアをご購入ください)

(CA Endevor® Software Change Managerが名詞の複数形として使用されています)

誤った使用:
CA Endevor Software Change Manager’s capabilities are great.

正しい使用:
The capabilities of the CA Endevor® Software Change Manager product are great.(CA Endevor® Software Change Managerの機能はすばらしい)

(CA Endevor® Software Change Managerが名詞の所有格として使用されています)

誤った使用:
CA Endevor® Software Change Manager your program today for greater productivity.

正しい使用:
Use CA Endevor® Software Change Manager software today for greater productivity.(生産性を向上させるため、いますぐCA Endevor® Software Change Managerをご使用ください)

(CA Endevor® Software Change Managerが動詞として使用されています)

CAの商標およびサービス・マークは、特定のCAの製品またはサービスを示すために使用します。普通に用いられる方法、つまり、製品やサービスのクラスの一般的な名詞、普通名称、または動詞として使用しないでください。商標を普通に用いられ、不適切な使用した例としては、巨峰のブランドとしてではなく、一般的なぶどうの種類に対して巨峰という用語を使用する場合が挙げられます。

商標登録で指定されたり、斜体、太字、または別のフォントを使用して区別されない限り、印刷で使用する場合は、少なくともすべての商標、サービス・マーク、および商号の最初の文字を大文字にする必要があります。CAの商標、サービス・マークおよび商号は略さないでください。

CAの商標、サービス・マーク、商号の可能な使用方法


CAの商標、サービス・マーク、および商号を使用する場合は、以下のガイドラインに従います。

広告と印刷物


  • CAの商標、サービス・マーク、および商号は、広告資料で使用する場合は目立つように表示できますが、広告主の会社と関係があるように見えないよう、広告主の商標、サービス・マーク、または商号の最大サイズよりも小さい文字サイズで表示します。追加情報については、「他の製品の一部としてのCAの商標、サービス・マーク、または商号の使用」、「トレード・ドレス」、「ロゴの使用」のセクションを参照してください
  • CAの商標、サービス・マーク、商号を使用する場合は、商標、サービ・スマーク、登録商標またはサービス・マークの後に適切な記号(™、®、SM)を挿入する必要があります(CAの商標とその適切な記号のリストは、「CA Trademarks」を参照してください。登録状況は変更される可能性があるため、資料を再印刷するときは毎回、正しい商標の使用を確認してください。また、可能な場合は定期的に貴社のWebサイトでの使用が準拠しているかを確認し、適宜アップデートしてください)。
  • 功績を認める表示は、CAの商標、サービス・マーク、および商号を識別し、CAへの帰属を示すために使用する必要があります。功績を認める表示の要件については、功績を認める表示に関するセクションを参照してください。
  • CAとその製品に言及する場合は、CAを出所として特定するなどして明確に定義し、不明瞭であったり誤解を招いたりすることがないようにしてください。
  • CAのロゴの使用については、「トレード・ドレス」、「ロゴの使用」のセクションを参照してください。
  • CA製品との互換性の表現については、[互換性の説明」のセクションを参照してください。
  • CAはその商標、サービス・マーク、または商号の使用をレビューおよび承認または拒否する権利を留保します。商標、サービス・マークまたは商号の使用がこれらのガイドラインに準拠していない場合、CAからの書面による通知を受け取った後、CAによって指定された修正を行う必要があります。この文書に記載されたガイドラインまたはその他CAの要件に準拠していない場合、CAの商標、サービス・マークおよび商号を使用する権利を制限する権利をCAは留保します。これらのガイドラインはCAの裁量により、通知せずに変更されることがあります。

景品など


景品には、CAの商標、サービス・マーク、または商号を使用したジャケット、マグカップ、ペン、Tシャツ、帽子、ブック・カバー、およびその他の販促用品が含まれます。

  • 必ず事前にCAに相談して、その承認を得てください。使用する場合は事前に書面によるCAの承認を得る必要があります。また、書面による事前の承認には、CAが適切とみなす使用に関連する諸条件が含まれることがあります。
  • CAからの書面による事前承認を条件に、景品にはCAの商号、商標、サービス・マークを目立つように表示できます。追加情報については、「他の製品の一部としてのCAの商標、サービス・マーク、または商号の使用」、「トレード・ドレス」、「ロゴの使用」のセクションを参照してください。

セミナー、会議、ミーティング、トレーニングなど


  • CA製品の販売促進のイベントまたはトレーニングを実施する場合、またはイベントでCAもしくはその製品に言及する場合、事前に特定の書面でCAから承認を得ない限り、そのセミナー、トレーニングまたはイベントにCAが実施、主催または関係していることを暗示することはできません。
  • 自社の名前をイベントの主催者として目立つように表示してください。書面による許可がない限り、当社は印刷物、広告およびプレゼンテーションに表示される以下の免責事項を必要とします。

「このイベント/講座/セミナー/その他は、<後援団体>によって提供され、CA, Inc.の提携、承認または支援によるものではありません。」

他の製品の一部としてのCAの商標、サービス・マークまたは商号の使用


特定の状況下では、CAの商標、サービス・マークまたは商号は、パートナーの製品、サービスまたはイベント名の一部として使用できます。

  • ただし、必ず事前にCAに相談して、その承認を得てください。そのような使用では、事前に書面によるCAの承認を得る必要があります
  • 承認された場合、CAは合理的に適切とみなされる条件を課す権利を留保し、その単独かつ絶対的な裁量で、いつでもその承認を取り消すことができます。
  • このような状況下では、CAの商標、サービス・マーク、または商品名は、他の会社の商標、サービス・マーク、または商品と同じか、より大きな文字サイズまたはタイプフェイスで表示することができます。

CAからの書面による事前の承認を必要とする他の製品名の一部としてCAの商標を使用する場合の例

  • Communication Library for CA Endevor® Software Change Manager

功績を認める表示


CAの商号、商標、およびサービス・マークを使用する場合、これらを含む文書の最後に、そのマークが連邦で登録されているかどうかの通知を含め、功績を認める表示を挿入します。その文は、少なくとも6ポイントの文字サイズで表示します。使用する標準的な形式は以下のとおりです。

「本書に記載のすべての商標名、商号、サービス・マーク、ロゴは、該当する各社に帰属しています。」

トレード・ドレス


トレード・ドレスは、会社がその製品を区別するために使用する独自の外観とイメージを説明する用語です。これには、組み合わせて独自のイメージを作り出すロゴ、グラフィック、色およびその他の要素の使用も含まれます。また、CAは開発に投資していますが、外部とのコミュニケーションで企業イメージを向上させるため、レターヘッド、広告、販促物、展示資材などにも多額の投資を行っています。CAのコーポレート・コミュニケーションの「外観」または製品パッケージの模倣はCAのトレード・ドレスにおける権利を侵害し、商標、サービス・マーク、および商号の使用に対する許可の保留や撤回、または適切な場合は法的措置の対象になることがあります。

ロゴの使用


CAのロゴまたは製品ロゴは、CA, Inc.から直接入手した承認済みの複製のみ使用できます。CAは代替えの使用、または当社のグラフィックの品質の標準に満たないデザインや素材の模倣を承認しません。

当社はロゴの承認済みの完全版下のコピーを依頼に応じて提供します。

互換性の説明


CA製品と互換性のある製品、つまり、CA製品と連携して動作するハードウェアまたはソフトウェアの販売促進では、「CA(製品名)ソフトウェア対応」という文言を使用して、その機能を説明することをお勧めします。

ただし、CAがその製品をテストまたは評価したり、製品を承認、生産またはサポートしたり、CAが設定した標準を満たしていることを示唆するような方法では説明しないでください。

CAの商標とサービス・マーク


CAの米国の商標および登録商標の現在のリストについては、「CA Trademarks」を参照してください。

CAの登録商標は、上付き文字の「®」で示します。

登録申請中の商標またはコモン・ローの商標は、上付き文字「TM」の記号で示します。

CAが使用するサービス・マークは、上付き文字「SM」の記号で示します。

CAは、その製品とサービスのすべてにおける商標、サービス・マーク、および/または商号の権利を所有しています。上記の名前は例を提供することのみを意図しています。CAの商標、サービス・マーク、または商号を使用するときは、適切な記号を使用する必要があります。マークの登録状況について不明点がある場合は、使用する前にCAにお問い合わせください。

その商標およびサービス・マークの状態は随時変更される可能性があります(未登録から連邦の登録商標になるなど)。マークが登録されているかどうかにかかわらず、CAはマークを所有しています。ただし、マークに関連して使用される記号は、その登録状況によって決まります。ご質問がある場合は、CA法務部宛にご連絡いただき、この文書の最新版を入手してください。

TEL
0120-702-600
お問い合せ