{{search ? '閉じる':'検索'}}

CA Technologies、Facebookと共同でグローバル・データセンターの効率と信頼性を向上へ


CAの革新的技術が世界で最も苛酷なIT環境の電力問題を改善

(2014年1月28日、カリフォルニア州、サンノゼ市発)

本資料は、2014年1月28日に米CAが発表した情報の抄訳です

CA Technologies (本社:米国ニューヨーク州アイランディア市、CEO:マイケル・グレゴア)は本日、Facebook(NASDAQ: FB)が、同社のグローバル・データセンターの物理/ITリソースから生まれる何百万というエネルギー関連のデータポイントを一箇所にまとめて電力効率を改善するために、CA DCIM(CA Data Center Infrastructure Management)ソフトウェアを導入したことを発表しました。

FacebookはDCIMベンダーへの徹底的な審査プロセスを実施しました。CAは多くの候補ベンダーの中の一社として、概念実証のデモンストレーションを行った後、10万平方フィートのデータセンターでさらに広範なパイロットテストを行いました。その後、Facebookは今日および将来のエネルギー関連DCIMの要件を満たすカスタム・ソリューションの開発をCAと共同で進めることにしました。これは、技術革新に加え、CAの迅速かつスケーラビリティのある実行能力、そして関連するビジネス目標の調整や微調整をも両社共同で行うといった観点から決断されたものです。

Facebook インフラストラクチャ・データセンター担当 バイス・プレジデント Tom Furlong

「世界中を繋ぐお手伝いをすることが当社のミッションですので、ITインフラストラクチャは当社が成功するための中核をになうものです。我々はずっと、データセンターを最適化する方法を模索してきましたが、すべてのエネルギー関連情報を一箇所にまとめることが最重要の要件でした。」

FacebookはCA DCIM導入による最初の成果をOpen Compute Project Summit 2014において発表しました。

CA Technologies インフラストラクチャ管理部門担当 シニア・バイス・プレジデント Terrence Clark

「毎日7億2,800万人がFacebookを利用しており、サービス品質、可用性、信頼性に対する期待は極めて高いです。従って、ITインフラストラクチャには僅かなミスやコスト高につながる非効率を許さない厳しい要求が突き付けられています。よって、FacebookのITおよび施設担当者にとっての最優先課題は、電力と冷却の観点からインフラストラクチャの運用状態はどうなのか、エネルギー関連システムに潜在的な問題はないか、関連するコスト節約の可能性がどこかにないか等々を知ることです。FacebookのITチームはこうして、エネルギー関連データを従来よりも幅広いDCIMシステムに取り込み、システム全体の状態をより完全に把握できるようになりました。また、集約したすべてのデータを分析することで、効率改善とコスト削減のための意思決定を行う一方、シームレスな顧客体験の提供、イノベーションのための新しい機会の創出が可能になりました。」

CA DCIMは、データセンター内の施設やITシステム全体にわたる電力、冷却、および環境条件をモニタリングし、スペースの使用と、データセンターのインフラストラクチャを構成するアセットのライフサイクルを管理するウェブベースの一元化ソリューションです。

CA Technologiesについて

CA Technologies (NASDAQ: CA) は、ビジネスの変革を推進するソフトウェアを提供し、アプリケーション・エコノミーにおいて企業がビジネス・チャンスをつかめるよう支援します。ソフトウェアはあらゆる業界であらゆるビジネスの中核を担っています。プランニングから開発、管理、セキュリティまで、CAは世界中の企業と協力し、モバイル、プライベート・クラウドやパブリック・クラウド、分散環境、メインフレーム環境にわたって、人々の生活やビジネス、コミュニケーションの方法に変化をもたらしています。CA Technologiesの詳しい情報については、<http://www.ca.com/us.html>(米CA Technologies)、<http://www.ca.com/jp> (日本)をご覧ください。また、ツイッターについては、https://twitter.com/ca_japanをご覧ください。

*本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

Highlight – CA Technologies Blog

The world of enterprise IT is changing, fast. Keep up.

TEL
0120-702-600
お問い合せ

Chat with CA

Just give us some brief information and we'll connect you to the right CA ExpertCA sales representative.

Our hours of availability are 8AM - 5PM CST.

All Fields Required

connecting

We're matching your request.

Unfortunately, we can't connect you to an agent. If you are not automatically redirected please click here.

  • {{message.agentProfile.name}} will be helping you today.

    View Profile


  • Transfered to {{message.agentProfile.name}}

    {{message.agentProfile.name}} joined the conversation

    {{message.agentProfile.name}} left the conversation

  • Your chat with {{$storage.chatSession.messages[$index - 1].agentProfile.name}} has ended.
    Thank you for your interest in CA.


    Rate Your Chat Experience.

    {{chat.statusMsg}}

agent is typing