顧客ソリューション

持続可能性レポート

Related Videos


世界中のCA Technologiesの顧客はCAのソフトウェア・ソリューションを使用してビジネス上の課題に対応し、新しい市場の機会を作り出しています。CAのソリューションはアジャイル開発ライフサイクル全体を通じて顧客を支援し、開発の計画と優先順位判定、開発とテスト、リリースとデプロイ、管理と監視、アクセスと保護を行えるようにします。CAは自社製品の効果を確認するために、社内でCAのソリューションを使用しています。

CAは従来のデータセンタとクラウド環境にIT資産の可用性と性能を管理するためのツールを提供しており、それによって顧客はコンピューティング・リソースの使用率を容易に最適化し、不要な出費を最小限に抑えることができます。その効果は世界的な規模で適用されることでさらに拡大されます。

顧客エクスペリエンス


CAでは、成功は顧客とパートナーの成功なくしてはありえないことを理解しています。そのためすべての業務で顧客中心の考え方を重視しています。優れた顧客エクスペリエンスを提供することはきわめて重要な企業目標であり、それは顧客への約束に記載されています。最高の顧客エクスペリエンスはロイヤルティの向上、競争上の差別化、CAの成長を推進します。当社は業界標準のネット・プロモータ・システム(NPS)手法に基づくグローバル顧客エクスペリエンス・プログラムを確立しています。このプログラムは顧客ロイヤルティを測定し、それを改善するための実用的な詳細情報を提供します。また、エンドツーエンドの顧客エクスペリエンスの改善に重点を置いた多数の全社的なイニシアチブを立ち上げました。これらの変化により、すべての地域で顧客満足度スコアとNPSスコアが上昇しました。

セキュリティとプライバシー


現在のデジタル世界で成功を収めるには、企業は公開性と透明性を高め、ユーザや社員、パートナーが必要なデータにアクセスできるようにしなければなりません。しかし企業がオープンになればなるほど、組織を消耗させるデータ漏えいやその他のセキュリティ・リスクに対する脆弱性も大きくなります。CAのソリューションが実現するセキュリティと安定性は、優れたユーザ・エクスペリエンスで顧客の信頼を獲得し、価値あるデータを保護しようとするグローバル組織にとって、CAを魅力的なパートナーにしています。CAのエンドツーエンドのセキュリティ・ソリューションを使用することで、企業は重要なデータを安全に保てるという確信を持って、あらゆる場所からあらゆるものをあらゆるユーザへと接続し、処理し、通信することができます。

CAのセキュリティ・ソリューションを使用することで、企業は重要なデータを安全に保てるという確信を持って、あらゆる場所からあらゆるものをあらゆるユーザへと接続し、処理し、通信することができます。

API


アプリケーション・プログラミング・インタフェース(API)はソフトウェアとアプリケーションを構築するためのルーチン、プロトコル、ツールのセットです。ITはペルソナを定義したユーザ・エクスペリエンスや、ますますAPI主導になるアーキテクチャへの移行を検討し始めています。Web APIはすでにインターネット上でアプリケーションとサービスを結び付ける上で重要な役割を担っています。APIはまた、革新的なサービスの立ち上げにも使用され、次世代のモバイルやIoT(Internet of Things)アプリケーションを推進するでしょう。将来は、社員と顧客がAPIを活用してデータやアプリケーション、その他のデジタル・ツールにアクセスできるようになると考えられます。これによってユーザ・エクスペリエンスとデータ・セキュリティの両方が強化されます。

CA Technologiesではビジネス戦略、設計、アーキテクチャ、ガバナンス、ツール提供など、あらゆる観点から企業を管理することで、企業がAPIを使用してデジタル・トランスフォーメーションを加速できるよう支援しています。

持続可能性を推進する製品


ITによる環境への影響や、限られた天然資源の利用についての顧客の認識が高まるにしたがい、リソース効率に優れたソリューションに対する顧客の要望が高まっています。ソフトウェア・ソリューションのコンテキストでは、「持続可能性」とは主に開発、運用、保守にかかるエネルギーなどのリソース消費量を最小限に抑えるよう設計され構築されたソリューションを意味します。CA Technologiesではリソースの使用を制限する効率的なプラットフォームを提供することで、顧客のIT運用のための機会を最大限に生かせるよう取り組んでいます。

CAの製品設計はあらゆる面での持続可能性を目指しています。たとえば、紙の消費量を減らすために、すべてのソリューションで電子マニュアルが基本となっています。また、顧客の電力消費量を減らすために、アルゴリズムを効率よく記述し、すべての空き時間を最小化するよう求めています。このようにして、当社の製品によってライフサイクル全体で材料やエネルギーなど物理リソースの効率的な使用が可能になることを目指しています。

クラウド・コンピューティング:多様な仮想および物理プラットフォームにまたがるソリューション


CA Technologiesのクラウド・ソリューションは顧客の開発、デプロイ、テストをスピードアップし、クラウド管理の複雑さを軽減しながら、同時に外部の脅威から保護します。CAはクラウド・コンピューティングの効率性とセキュリティを向上させることに重点を置いているため、これらの運用がより持続可能なものになっています。

仮想化:機能の最大化、物理資産の最小化


CA Service Virtualization製品はソフトウェア開発ライフサイクル全体で制約を軽減するため、開発者、テスト担当者、性能担当チームが並行して作業を行うことが可能で、迅速なデリバリとより信頼性の高い結果を実現できます。また、フロアのスペースを占め、空調のためのエネルギー需要が高いハードウェアを削減します。

SaaS:サービスとしてのソフトウェア


CA TechnologiesのSaaS(サービスとしてのソフトウェア)ソリューションはデプロイを効率化し、アジリティを向上させ、安全なオンライン・ビジネスを可能にし、安全なサービス・デリバリ環境で実績ある運用の専門知識の活用できます。CAのソリューションを使用すれば、顧客は最適なITセキュリティと管理機能を確保でき、オンプレミス・ソリューションのデプロイにかかる労力とコストを軽減できます。

TEL
0120-702-600
お問い合せ