CA Date Simulator

日付や時刻に依存するアプリケーションを、稼働中のシステムに影響を及ぼすことなくシステム日付や時刻を変動させシミュレートします

ウェブキャストを見る(英語)

Related Videos


多くのアプリケーションは日付や時刻の項目を含み、トランザクションテスト時には複雑性が要求されます

例えば期末、月末、年度末と言った日時を扱うテストを手動で実施するのは困難を伴い、また場合によっては不可能なタスクでもあります。 これらの状況を処理するテストには”仮想”的にコンピュータのシステム日付をリセットする必要があります。 CA Date Simulatorはシステム日付のシミュレーションを自動化する製品であり、z/OSのシステム日付を仮想的にリセットし、アプリケーションが期待通りに機能することを検証するのに役立ちます。

CA Date Simulator で今すぐ確かな結果を。


効率性の向上

他に影響しない自動化されたテスト・プラクティスによって効率性を向上します。

SLAを遵守し、ダウンタイムのリスクを低減

アプリケーションの予期しないシステム・ロジックを検出できるようにすることで、SLAを遵守し、ダウンタイムのリスクを低減します。

システム障害に伴うコストの低減

自動化によって、システム障害と手作業のテストに伴うコストを低減します。

インストールのヘルプ、リリース・ノート等をご利用ください。

CAの強み


Education & Training Icon

研修サービス

CAが提供するトレーニング、認定試験、教材により、弊社製品を利用した業務改革に必要スキルを身に着けることができます。

Services & Support Icon

サービスとサポート

タイムリーで的を絞ったサポートによって、ビジネスを加速

サービス

CAサービスの知識を活用することで、CAソリューションをさらに有効にご利用いただけます。

詳細を見る >

サポート

技術的問題の解決、最新の製品マニュアルの閲覧、サポートに関するお知らせの入手

ナレッジ・ベースの検索 >

コミュニティ

インタラクティブなフォーラムで、参加者同士で質問の回答を得たり、ナレッジの共有をしたりすることができます

コミュニティに参加する >

既存のCA製品へのアドオン

技術パートナーを検索 >

TEL
0120-702-600
お問い合せ