CA Mainframe Extended Terminal Manager for IMS for z/OS

Dynamically add IMS terminal devices without writing ETO user exits.

データシートを読む(英語) eBookを読む

Related Videos


Meet your SLAs for IMS information availability.

CA Mainframe Extended Terminal Manager helps in the dynamic creation of IMS terminals, printers and Logical Terminals (LTERMS) without utilizing time-consuming and error-prone Extended Terminal Option (ETO) user exits. By helping your organization eliminate the need for ETOs, CA Mainframe Extended Terminal Manager can increase productivity and streamline maintenance.

CA Mainframe Extended Terminal Manager offers extended functionality that is not available in native IMS ETO. This functionality can:

  • Enhance and automate dynamic mainframe terminal configuration and processes.
  • Eliminate the need for IMS System Generators (IMS SYSGENs) and possible outages required by user exit routines.

CA Mainframe Extended Terminal Manager で今すぐ確かな結果を。


Maintain access to business critical IMS data

Dynamically add devices without requiring an outage.

Increase productivity

Eliminate time-consuming and error-prone manual configuration.

Streamline maintenance

Minimize or eliminate the need for ETO exit routines.

インストールヘルプ、リリースノート、その他を入手する

CAの強み


Education & Training Icon

研修サービス

CAが提供するトレーニング、認定試験、教材により、弊社製品を利用した業務改革に必要スキルを身に着けることができます。

Services & Support Icon

サービスとサポート

タイムリーで的を絞ったサポートによって、ビジネスを加速

サービス

CAサービスの知識を活用することで、CAソリューションをさらに有効にご利用いただけます。

詳細を見る >

サポート

技術的問題の解決、最新の製品マニュアルの閲覧、サポートに関するお知らせの入手

ナレッジ・ベースの検索 >

コミュニティ

インタラクティブなフォーラムで、参加者同士で質問の回答を得たり、ナレッジの共有をしたりすることができます。

コミュニティに参加する >

既存のCA製品へのアドオン

技術パートナーを検索 >

TEL
0120-702-600
お問い合せ