CA VM:Secure™ for z/VM

z/VM および Linux on System z 資産へのアクセスの保護

データシートを読む(英語)

Related Videos


データセンタのリソースとデータセンタ運用をセキュアにし、信頼性と柔軟性を向上させることができます

システムリソースへのアクセスを制御し、ディスクスペースを管理し、システムの活動の監査情報を収集します。不注意によって起こるセキュリティ侵害に対しては、z/VMのユーザ・ディレクトリとセキュリティ・ルールを同期させ、自動的にメンテナンスすることによって防止します。

CA VM:Secure™ for z/VM で今すぐ確かな結果を。


z/VM環境のセキュリティ・リスクを最小化

ユーザ・アクセスから、リソース、データおよびシステム監査資産まで、ITのさまざまなデータ漏えいポイントにわたるz/VMのセキュリティ・ポリシーの管理を簡略化

z/VMのリソースとLinux on System z®のゲストへの柔軟なアクセスを提供

ライン・モード・コマンド、全画面メニュー、IBM SMAPIのサポート、製品支給のプログラミング・インタフェースを活用

z/VMおよびLinux on System zのゲストの包括的なセキュリティを確保

IT全体のセキュリティ・プラクティスを自動的に適用し、セキュリティ違反のユーザを特定し、完全なセキュリティ・レポートと監査リストを作成

インストールのヘルプ、リリース・ノート等をご利用ください。 

CAの強み


Education & Training Icon

研修サービス

CAが提供するトレーニング、認定試験、教材により、弊社製品を利用した業務改革に必要なスキルを身に着けることができます。

Services & Support Icon

サービスとサポート

タイムリーで的を絞ったサポートによって、ビジネスを加速

サービス

CAサービスの知識を活用することで、CAソリューションをさらに有効にご利用いただけます。

詳細を見る >

サポート

技術的問題の解決、最新の製品マニュアルの閲覧、サポートに関するお知らせの入手

ナレッジ・ベースの検索 >

コミュニティ

インタラクティブなフォーラムで、参加者同士で質問の回答を得たり、ナレッジの共有をしたりすることができます

コミュニティに参加する >

既存のCA製品へのアドオン

技術パートナーを検索 >

TEL
0120-702-600
お問い合せ