製品

ソリューション

研修サービス

サービスとサポート

パートナー

会社概要

 

{{search ? '閉じる':'検索'}}

メインフレームの革新

デジタルの信頼性を確立し、デジタル・エンタープライズへ転換

Related Videos


今後50年の革新

企業がメインフレーム・プラットフォームを使用している場合、おそらく顧客はその企業を信頼します。ブランド、評判、データは企業にとって競争上の優位性となります。では、新規参入者が運送業や銀行など多様な業種でディスラプションを起こしている現在、その優位性を維持するにはどうすればよいでしょうか? 



自動運用データセンタへの進化

システムを常時稼働させ顧客に最適なエクスペリエンスを提供するために、99.999%の可用性と冗長性を実現するにはどうすればよいでしょうか。また、メインフレームの中核的な専門知識を有する人材が定年退職を迎えるという事実に、どう対応すればよいでしょうか。

それにはメインフレームの運用インテリジェンスを活用することです。予測分析、機械学習、人工知能を組み合わせ、データを高速処理して学習し、アルゴリズムを適用して自動化します。その結果、リアクティブではなくプロアクティブな問題解決が可能になります。

Jeff Henryが機械学習を説明

ビデオ

IT運用のための企業の機械学習戦略の構築(英語音声)

Click to watch video

ビデオ

機械学習と運用インテリジェンスによる、 IT運用スキルの課題の解決(英語音声)

Click to watch video

クラウドのスピードで前進

企業の中核的なアプリケーションとサービスの多くは、メインフレームのデータやサービスを利用しています。実際、メインフレームには企業データの70%以上が格納され、50億行のCOBOLコードが毎年追加されています。アプリケーションをバックエンド・データに接続したり、コード・ベースをモダナイズしようとしたりする際に、必要なスキルセットはお持ちですか? CAは他に先駆けてメインフレームのセルフサービスを開発し、従来のメインフレームの知識がなくてもミレニアル世代のメインフレーム担当者が的確に作業できるよう支援しています。



ブロックチェーンによるディスラプション

ブロックチェーンが現在人気を博しています。メインフレームは多くのパイロットの役に立っていることをご存知でしたか? それはモダン・ブロックチェーンの実施を拡張する際に必要な、スケーラビリティと暗号化レベルがメインフレーム・プラットフォームに備わっているからです。

メインフレーム

アプリケーション・エコノミーに不可欠なミッション

CA Mainframe Operations Intelligence

組み込みのインテリジェンスにより、問題をプロアクティブに防止し、問題修復を迅速化し、さらに多くのことを達成します。

TEL
0120-702-600
お問い合せ